注目のお茶パワーで病気知らず|健康美は桑の葉茶で作られる

レディー

お茶で健康になる

お茶の葉

おなじみの植物の葉が原料

「お茶にする」とか「茶飲み友達」といった言葉もあるように、お茶はリラックスタイムに欠かせないアイテムとして古くから日本人に愛されてきました。さらに最近では、お茶に含まれる成分がさまざまな健康効果をもたらすことが分かってくるにつれ、健康食品としても注目を浴びるようになってきました。そんな健康食品としての人気を集めているお茶の1つに、桑の葉茶があります。桑の葉茶は日本や中国に自生する落葉高木であるクワの葉っぱを原料としたお茶です。里山などでも目にする機会の多いおなじみの木ですが、古くは煎じ薬の原料としても利用されていました。桑の葉茶には生活習慣病の予防効果などさまざまな効能があります。女性の間では特にダイエット効果が得られるとして、美容面でのメリットが注目されています。

糖質の吸収を抑制する働き

桑の葉茶にはビタミンやミネラルが豊富に含まれています。ビタミン類の中では特にビタミンCの含有量が多く、抗酸化効果が期待できます。また、ミネラル類としては鉄分・カルシウム・カリウムなどが豊富です。さらに桑の葉茶は食物繊維もたっぷり含んでいます。そのため腸の働きを整え、便秘を予防・改善する効果があるとされています。そして桑の葉茶の人気を決定づけているのが、DNJという成分です。これは現在のところ自然界では桑の葉にしか見つかっていない成分です。DNJには糖質の吸収を抑える作用があります。そのため、血糖値や血圧を下げる効果が期待でき、生活習慣病の予防に役立ちます。さらに体脂肪の蓄積をも抑制するため、ダイエットにも役立つとされています。

Copyright© 2016 注目のお茶パワーで病気知らず|健康美は桑の葉茶で作られる All Rights Reserved.